top of page

あしたの働き方研究所

私たち"あしはた"は、

DE&I*(ダイバーシティ,エクイティ,インクルージョン)の実現を目指し、

企業コンサルティング・従業員研修・職場のお困りごとの個別相談
メンタルカウンセリング・キャリアコンサルティング etc.
職場の心理的安全性の向上、人的資本経営の実現に必要なサービスを
専門家の知見に基づく確かな内容で提供している東京都の一般社団法人です。

*多様な人々が不均衡を是正して公平に扱われ、どのような人も尊重され、多様性を生かして参加できる社会という意味

IMG_5630.JPG

発達障害の支援者を支援する!

発達障害(神経発達症)の方の問題は、個人の特性というより、周囲との関係性における困難に問題の本質があります。つまり問題の解決には、当事者だけでなく周囲の理解が不可欠なのです。職場においても障害を持つ方への合理的配慮が義務化される中、従来にも増して周囲からの支援が求められています。そんな解決の鍵を握る支援者が、正しい知見に基づいた適切な支援ができるようになることを、あしはたは全力でサポートします。

 

すべての人にある「脳の個性」を認め合う

発達障害は、生まれつきの脳の働きに偏りがあることで、物事の捉え方や行動パターンなどに違いが生じ、日常生活に困難が生じている状態のことで、自閉スペクトラム症(ASD)、注意欠如多動症(ADHD)、学習障害(LD)といった種類がありますが、特徴の表れ方は多様で人によって異なります。それぞれの症状を、能力の欠如と判断するのではなく、誰もが持つ「人間の1つの特性」と捉え、「人それぞれ異なる特性を尊重して、多様性の違いを社会で生かそう」という「ニューロダイバーシティ(神経多様性)」の考え方が近年注目されています。

職場のこんなお悩みありませんか?

1

ADHD傾向のメンバーAさん

ミスをくり返すメンバーが周囲から愛想をつかされ浮いてしまっている

2

ASD傾向のメンバーBさん

何をやるにも時間がかかるメンバーが接する人を苛立たせてしまっている

3

グレーゾーンの上司Cさん

拘りが強く異論を許容できない上司への対応にメンバーが苦慮している

職場のお悩み解決を可能にする
あしはたの3つの強み

お客様の声

​通信大手A社

“どうしてよいかわからず一人で 悩んでいたところ親身に話を聞いてもらえて有難かったです"

お客様の声

物流大手B社

"本人の特性に応じた配慮のポイントをアドバイス頂けて大変助かりました"

お客様の声

運輸大手C社

“信頼できる専門機関を紹介してもらえたので安心して対応することができました”

​あしはたの思い

(ロゴマークに込めた思い)

多様な人々が集まることで、社会は調和し、豊かに花開く。個性を持った一人ひとりはこの花に欠かせない一員であり、皆が集まって個々の人生も花開き輝く、そんな社会を私たちは目指します。

Modern Architecture

お問い合わせ

東京都港区南青山2丁目2番15号ウィン青山942

Facebook.png
S.png

facebook

LINE登録

電話:03-6869-6585

bottom of page