「大人の発達障がい周辺者のための支援」セミナーシリーズ(120分)

zoomでの6回シリーズ、全講座とも 3,300円(税込価格)。

個人の方は好きな講座のみ受講できます。

法人で開催される場合、週1回or2週間に1回、通しで1日~2日などご要望に応じ組み替え致します。

お申し込みはセミナー申し込みからお願いいたします。折り返しのご連絡をいたします。開催日2日前までの申し込み、前日までのご入金をお願いいたします。

※入金方法はPeatixもしくはゆうちょ銀行振り込みです。振込手数料はご負担ください。

※​​最小催行人数は5名です。

多肉植物

(1)特性の理解

大人の発達障がいに関する医学的な基礎知識や、日常生活に見られる特性を学びます。彼らはどんな特性を持ち、どんな時にどんなふうに困っているのか、支援の基本となる内容です。

花壇

(2)現状理解と支援の方法

大人の発達障がいの方々の困り感をできるだけ小さくするためには、まず、その方にどんな特性があり、何に困っているのか、現状を把握することが欠かせません。その把握の方法と共に、支援の例をご紹介します。

白いアジサイ

(3)伝わる声かけ、効果的な会話の仕方

​大人の発達障がいの方で一番問題になりやすいコミュニケーション。援助者はどんなことに気を付け、どんな言葉かけをしたら伝わるのか、具体的な声かけ方法をご紹介します。当事者の変わりたいという思いを引き出すカウンセリング手法「動機づけ面接」をご紹介し、職場の面談に活かす方法です。

White  Flower

(4)その怒り、どうしてますか?

(支援者のためのアンガーマネジメント)

​支援者が穏やかな気持ちで接するための効果的なスキル、アンガーマネジメントを学びます。​

アジサイ

(5)あなたの言いたいこと、伝えられてますか?

(支援者のためのアサーション)

​必要な指示・業務上の命令など、 支援者が言いたいこと をスムーズにストレスなく伝えられるためのスキル、アサーションを学びます。

結露の花

(6)生活リズムと思いやり行動による環境改善

生活リズムが乱れやすい発達障がいや感覚過敏の方に、どうしたら睡眠リズムを維持できるのかなど最新のデータに基づく方法をお伝えします。また、当事者の目線を大事にした環境改善の進め方や、利用したいツールの紹介をします。