(終了しました)2/3(木)zoomにて港区後援で民間協創制度SDGsセミナー「働きやすい職場づくりのためのコミュニケーション」を開催いたしました。

更新日:4月8日



本セミナーは、「コミュニケーションの苦手な発達特性のある方への関わり方を参考に、全ての方に活用できる方法をお伝えします。」を副題に

1.SDGsの意味と、「誰一人取り残さない」という理念を理解する

2.多様な人が働きやすい職場にするためのコミュニケーションに求められるポイントを理解する

を目標に掲げてお話させて頂きました。


ご参加くださったのは企業の人事、管理職、一般の皆様と多様な領域の方々で、定員を上回る方々にご参加頂きました。


Zoomのチャットや投票機能を使いながら大変インタラクティブなセミナーとなり、多くの皆様から積極的なご意見やご質問も頂戴しました。 そして、アンケートにはほとんどの方がご回答くださり、多くの方が関心を寄せられていたのが「認知の歪み=アンコンシャスバイアス」の話題でした。コミュニケーションも認知の仕方によって大きく変わることに皆様がお気付きになり、ご自身の考え方のタイプ・チェックをお楽しみ頂けたようです。

次は、「認知の歪み=アンコンシャスバイアス」をテーマのしたセミナーを、とのご要望も頂戴しましたので、近い将来に企画しています。 最後に、ご参加くださった皆様の温かいご協力のお陰で、たいへん充実した良い時間が過ごせたことに心より感謝申し上げます。

港区企画課の皆様にも温かくお力添え頂きましたことに厚くお礼申し上げます。



閲覧数:48回0件のコメント