(終了)メンタルヘルス研修「こころと食」





テーマ1【秋の涼燥とメンタルケア】

~薬膳茶で気血の巡りをつける~


女性の体は、月経 妊娠 更年期 閉経と一生を通して『血』と深く関わっています。

そこには『冷え』『不眠』『ストレス』等とも大きく影響し、その改善は日々の食事にあります 。

健康な心と体には、十分な血液量とそれを巡らせる力が必要不可欠。 秋分以降「潤いを好み、乾燥を嫌う」肺を傷つけないようしましょう。 冬をうまく過ごすコツとポイントが翌年のあなたの元気度の決め手です! 予めお送りする薬膳茶キットで、一緒にお茶をブレンドしながらお楽しみください。 **********

講師:石丸由美子

薬膳塾 美くらびと 代表 国際中医師  屋号 だしな薬膳 アトピー性皮膚炎・喘息とアレルギー総合商社のような体質を漢方により完治したことを機に中国伝統医学の道に入る。 日本の気候や体質に合った薬膳の智恵を活かした食事と暮らしをプロデュース。 また、地方の土地に根づき伝わる文化や食材を作り育てる作り手の思いを五感で受けて学ぶ、そんな暮らしの智恵と薬膳らいふをお伝えしています。 「もったいないキッチンⅡ」(食品ロス活動)主宰

**********


テーマ2【食とメンタルヘルス】

ストレスを感じたり、こころの不調に陥った時にお料理をすることが元気になる手助けとなることがアメリカで実証されています。 事例を踏まえてそのお話をする15分間です。

**********

講師&進行役:小澤小百合

産業カウンセラー、うつ病アドバイザー、キャリアコンサルタント、認知行動療法ストレスカウンセラー

**********



23回の閲覧0件のコメント