(募集中)「発達に特性のある学生・社会人のための就労支援」講座を開催します

更新日:11月22日



【日時】11月23日(祝・水)10時~11時30分

zoom開催

【参加費】2,500円(税別)


大学生や企業に勤める社会人の中にも、発達障がいの特性を持つ方が増えています。 彼らの就職や転職時のお悩みに対して、正しい知識を持って広い視点からサポートできるようになりませんか?

(参加対象者)キャリアコンサルタント、学校の先生、社会保険労務士など発達に特性のある方の支援者、ご家族

◆主な内容 ・一般就労と福祉的就労 ・一般就労の中の一般雇用と障害者雇用 ・就労移行支援と就労継続支援 これらそれぞれの特徴や違いについて整理してお伝えします。

◆こんなお悩みについて一緒に考えながら、伴走の方法についてご提示していきます。

大学の就職相談室に、面接が全く通らないという大学4年生が来談。発達に特性があり障害者手帳は持っているが、開示したくないという。どんな選択肢があり、それをどんなふうに紹介したらいいんだろう?

部署内での人間関係が上手くいかず休職中の方。このまま復職しても上手くやっていける気がしない。しかし仕事には復帰したい。どんな支援方法があるんだろう?


◆zoomで質疑応答含めた90分間です。  途中、3~4名程度でのグループワークがあります。 (ニックネーム可。参加者同士の安心のため、お顔出しをお願いします。)

◆参加方法 以下のアドレスよりチケットを購入してお申し込みください。 (ご購入締切り 11月22日 (火) 18:00まで)

参加料 ¥2750(税込)

https://ashihata2022careermonth.peatix.com/

お申し込みの方には、メールにてzoomのアドレスと資料を開催日の前日11/22(火)午前中にお送りします。 届いていない場合には、kato@ashihata.org までご連絡ください。


◆これまでのセミナーへのご感想(今回の内容とは異なります)

・とても深い学びでした。参加者皆さんのご意見も双方向に伺いつつ、なるほどと思わされること、自分を省みて考えさせられること満載でした。

・チェックシートや事例などわかりやすく、腹落ちしました。限られたお時間の中、中身の濃いセミナーでした。

・今回の充実した内容を是非これからの仕事や活動に生かしたいです。素晴らしいセミナーをありがとうございました。

・発達障がいの方への支援のポイントとして具体的な内容を伺えて参考になりました。また、事例検討のなかで、実践の現場にいらっしゃる方の具体的なお話も伺えて、思い込みを持たず丁寧な対応が必要ということが印象に残り、今後の活動にとって貴重な機会となりました。

・事例検討や講師の方からのフィードバックはとても実践的で勉強になりました。


閲覧数:6回0件のコメント